歯のトラブルを解消して快適食事|デンタルケアの達人

歯科

歯に負担を掛けない

女性

むし歯を抜いたという場合は義歯を用いてカバーしておくことが必要になります。歯科ではインプラント治療に用いる様々な素材を紹介しているため、それぞれの特性を元に最適な物を選んでおくと良いでしょう。

詳しくはこちら

人工歯で補う

名古屋市西区の歯科に行くならここにしましょう!丁寧な治療で患者さんからも信頼されていますよ!

大阪の歯科で気になる虫歯の治療をしましょう。早めに治療しておくことがとっても大切なんですよ。

保険適用外のインプラント

歯医者

歯科でいうインプラント治療とは、人工歯根のことです。歯は通常、一度失ってしまうと二度と取り戻せないものです。入れ歯やブリッジなど仮の歯で補うという方法のひとつがインプラント治療です。失った歯の部分の顎骨にインプラントを埋め込み、その上から人工歯を取り付けるという方法です。保険適用される入れ歯やブリッジと異なり、保険適用外になるインプラント治療は費用が高額になります。入れ歯は1万円ほど、ブリッジは数千円程度、インプラントは使用する素材などにもよりますが、1本30万円ほどの相場が多いようです。最近、国が定める条件付きで保険が適用できるインプラント義歯治療があります。ただ病気や事故によって顎の骨を損傷してしまった場合など、適用条件は厳しいものです。

治療するメリットとは

入れ歯やブリッジの場合、費用は安く済むものの、歯に違和感があることが多いのがデメリットです。歯が浮いた感じがしたり、噛みにくかったりすることがあります。また、入れ歯は他の歯にバネをかけることで支える必要があったり、ブリッジの場合は隣の歯を削って利用するため、結果的に健康な歯を傷つけることになります。インプラントの場合は、他の健康な歯に傷つけることはありません。天然歯のような噛み心地も手に入れられます。しっかり噛めるということは全身の健康にもつながります。外科的治療になるため、数か月から1年ほどの治療期間が必要ですが、見た目も美しく、メンテナンスをきちんと行えば10年以上長持ちするといわれています。

定期健診で把握

歯医者

綺麗な歯をキープしておくためには、定期健診で歯の状態について知っておくことが必要になります。小さなむし歯であればあまり削らずに治療が行えるので、歯にかかる負担も少なくなります。

詳しくはこちら

矯正で変わる

子供

歯並びが悪くなっていると歯垢が溜まりやすくなったり、歯が溶けたりなど多くの影響をもたらしてしまいます。歯科矯正を受けておくことでこれらのトラブルを回避出来るため、早めの治療が肝心になります。

詳しくはこちら

おすすめ関連リンク

  • 虫歯で生活に支障がでているなら神戸市北区の歯医者で治療してもらいませんか?痛みの少ない治療を行ってくれます!
  • 駅前歯科クリニック自由が丘

    子供でも安心して通うことができます。自由が丘の歯医者はこちらにあるので、歯のトラブルを解消したいと思っているという場合に訪れてみよう。